【CBDinfo】世界中で話題のCBDって、そもそもどんなもの?本当に安全?

こんにちは、ataracia です!

今日は少し寒さも和らぎ、お日様の温もりが心地よく感じますね!

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

最近、日本でも少しずつ、CBDがメディア等で取り上げられることが増えてきて、スタッフ一同、嬉しさを感じる毎日です。


特に美容や健康に関心の高い人々を中心に、CBDという言葉の認知度が徐々に高まりつつある今、もっともっと、CBDのことやataraciaの製品、吉兆堂の取り組みを皆様に知っていただきたいという想いから、今後はこの場で様々な情報を共有をしていきたいと思っております!どうぞ宜しくお願い致します!


本日のテーマは、ズバリ、【CBDとは?】です!

「最近よく雑誌やSNSで見かけるけど、CBDって一体何?」「大麻由来って、本当に安全?」なんて思っていらっしゃる方、きっと多いことでしょう。そんな皆様に、CBDについて、わかりやすく、簡潔に、お伝えしたいと思います!

*****************************************


CBDってそもそも何なの?


CBD(カンナビジオール)とは、天然の麻(大麻草)から抽出されるポリフェノールで、強力な抗酸化作用を持っています。

体の恒常性(ホメオスタシオ)を維持する上で有用な成分であり、自然由来の成分の中でもCBDほどの効果が期待できるものは少なく、海外では医薬品として利用されている国

もあるほど、国内外問わず、非常に注目されている成分の一つです。

CBDって安全なの?日本でも合法


「大麻?」と聞くと、不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、日本の法律で禁止されているのは、麻の花穂・葉の部分と、その部分に多く含まれるTHC(テトラヒドロカンナビノール)という成分です。


THCとは向精神作用(※俗に言う「ハイ状態」のこと)を有する成分で、幻覚症状等を引き起こすと言われています。一方、CBDは、産業大麻から抽出される精神作用を伴わない成分で、WHO(世界保険機関)もその安全性や有効性を認めています。


<大麻取締法 第一条> この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。 ataracia製品に使用しているCBD原料は、アメリカから直輸入したTHC0%且つ茎由来のCBDであり、輸入時には、十数種類の書類を税関や厚労省に提出し、国の正式な確認を受けています。


また、製品化は全て国内の工場で行い、安心安全を第一としたサプライチェーンでモノづくりをしていますので、 CBDの使用が初めてという方でも安心してご使用いただけます!

CBDにはどんな効果が期待できるの?


CBDは、哺乳類が元来持っているエンドカンナビシステムと呼ばれる、 自律神経の基本的かつ根本的な機能を司る体内システムに直結する物質です。 実際に私たちの身体の複数箇所に、CBDの受容体(カンナビノイド受容体)なるものが存在しており、その受容体にCBDが直接作用することによって、過剰に活動する自律神経を整え、イライラやストレスの緩和を促したり、睡眠質の向上に寄与します。反対に、停滞している神経に対しては、伝達物質の活動を促します。 しかしながら、CBDについての研究はまだまだ始まったばかりで、実際、日本でも昨年の春に国会で、医療大麻由来薬である「エピディオレックス」の臨床試験が許可されるなど、今、まさに急ピッチで検証が進められている段階です。 したがって、現段階では、疾患や生活習慣病への効果については、期待はされてはいるものの、完全に実証されている訳ではありません。 CBD製品のご購入を検討される際は、ご自身であらゆる情報を吟味いただいた上で、ご決断いただくことを強くおすすめ致します。

*****************************************

この記事を読んで少しはCBDのことをご理解いただけましたでしょうか。

今後も様々な情報をお届けする予定ですので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ご質問、ご意見、感想等いつでもお待ちしております!

株式会社吉兆堂 KITCHODO Co., Ltd. contact@kitchodo.com

+81782222249 

ataracia 日本発のCBD製品ブランド https://ataracia.com/

0回の閲覧
0
ataracia_logo_cbd.png